AVソリューション背景画像

AVが削除できて、涙が出るほど嬉しかったです

AV動画の削除・販売停止 | AVソリューション
AVに出演するきっかけや削除するまでの出来事です

プロフィール

名前(仮名)

みぃちゃんさん

現在のご年齢とご職業

24歳 / プライダル関係

AVに出演した時期や本数

AVに出演したきっかけ

当時、私は20才でガールズバーで働いていました。専門学校に通っていたのですが、お金も稼ぎたい気持ちもあり1年ぐらい続けていました。
そこにお客さんとして来店したのが、AV業界の人でした。最初はそのことを知らずに接客をしていたのですが、3回ぐらい来店されたとき「AVに出てみないか」と言われました。
私は、AVは友人にバレてしまうと思っていたのでお断りをしました。でも、そのお客さんはその後も何度か来店されて、「じゃあ3本だけ撮ってみない?」と、報酬金額と一緒に提案をされました。私はその金額にびっくりして、お金欲しさで了承してしまったことがAV出演のきっかけです。

AVを削除しようと思ったきっかけ

ハッシュタグと女優名でたくさんのツイートが...

その男性に言われるがまま事務所に入り、半年間で3本の作品を撮影しました。
これは後から知ったのですが、私が入った事務所はとても大きな規模で、人気女優さんも多く所属していて、ユーザーからの人気も高く、高い宣伝効果を出せる事務所でした。そのため、私の作品は販売開始と同時に大々的に売り出しをされてしまいました。
私は「友達にバレるので、あまり宣伝しないで欲しい」と伝えてあったのですが、まったく応じてもらえませんでした。
数々のAVネット配信の新作ページに広告を出され、大手ショッピングサイトでも売り出され、Twitter上では私の女優名をハッシュタグにして、多数の作品紹介ページが作られていました。
私はとても怖くなりました。事務所から追加の撮影依頼をされたのですが、体調不良を理由に撮影を断り続け、半年後に事務所を辞めました。

バレてしまってからは毎日がうつ状態でした

事務所をやめてから、私が心配していた通りたくさんの友達にバレてしまい、中には縁を切られた友達もいます。
男友達からもひどい扱いを受けたり、ひどいメールが届いたりしました。なんでこんなことになってしまったんだろう…と自分をとても責め、しばらく何もできないほどの鬱状態になってしまいました。
インスタグラムやラインで知らない人からDMやメッセージが届くようにまでなり、どこの誰かも分かりませんが本当に怖い日々が続きました。
誰が私の顔を知っている分からないと不安に思い、外出するときは帽子とマスクは必ずつけるようになりました。
事務所の人に一度、販売停止と消して欲しいことを連絡した事があったのですが、難しいと言われてしまい、これからどう生きていこう…と考える日々が続きました。

AV人権倫理機構の存在を知るが、私はまだ5年経っていなかった

友達もだんだん減っていく中で、ただひたすら月日が経つのを待つしかないのかなと思っていました。
そんなときネットニュースでAV人権倫理機構の存在を知り、過去のAV作品を販売停止と削除ができることを知りました。
でも調べていくと5年経たないと販売停止も削除も出来ないことが分かりました。私の場合はまだ3年しか経っていなくて、あと2年と考えるとまた頭が真っ白になっていきました。

AVソリューションに相談した結果

削除して欲しいことをお伝えしました

ネットで検索していく中で、AVソリューションさんをみつけました。私はとりあえずAVソリューションさんでお話を聞かせてもらうことにしました。
正直、最初は半信半疑でしたが、大手の事務所で怖い思いをしたこと、友達からのバッシングなどで精神的にとても疲れていることなど、色々な話を2時間ほどかけてお伝えしたと思います。
担当の方はとても優しい態度でずっと話を聞いてくれました。 その後、私の作品は大々的に売り出されてしまっているために、削除に少し時間はかかるけれど、削除していくことはできることを詳しく説明されました。

3年しか経ってないのに販売停止できた時は泣きました

1ヶ月ほど経って、作品が販売停止、削除されたことが確認出来ました。5年経たないと出来ないものだと思っていたので驚きましたが、とても嬉しくて報告をしてもらったときは涙が出ました。
2ヶ月ほど経って、担当の方から「ネットの他のサイトもほとんど削除できたので確認してみてほしい」と連絡を頂き、私は色んな方法で自分の作品を探しました。当時あんなに露出していた作品はほぼ出てこなくなり、女優名でヒットしていたTwitterも消えていました。
唯一相談していた親友も「本当によかったね」と言ってくれました。何をどうやってご対応頂いたのかはさっぱり分かりませんが、本当に本当に感謝しています。
AVが消えたとはいえ今でも男性がいる職場で働くことには抵抗があるのですが、女性が多いプライダル関係の職場できちんとお仕事ができるようにまでなりました。本当にありがとうございました。

ご注意事項

1 無断転載、悪戯はおやめ下さい

無断転載または本サイトの記事を用いた悪質な悪戯に関しましては法的な処置を取らせていただく場合がございます。

2 記事(人)によって表現が異なります

誤字脱字などなるべく揃えておりますが、同じ事をさしていても記事(人)によって書き方や表現のニュアンスが異なる場合がございます。
AVを削除した人たちはどのようにしているかを、同じような問題を抱えている人たちにとって、リアルな声でお届けする事が目的になります。ご容赦下さい。

3 承諾を頂かない限り掲載されることはありません

ご相談頂いた全ての方を記事にしているわけではなく、掲載している記事はほんの一部になります。
こちらからお願いしてご承諾頂かない限り記事を作成する事も書いてもらうこともありませんので、ご安心ください。ほとんどの方は書いておりません。
また名前は全て仮名です。

4 最後に

人によって様々な問題があると同時に、手段や対策の方法、そして消えるまでの時間もバラバラです。 これまでに多くの問題を解決してきていますので、きっとお役に立てると思います。
何か分からないことがありましたら、いつでもご連絡ください。