AVソリューション背景画像

突然言われた彼からの一言に動揺

AV動画の削除・販売停止 | AVソリューション
AVに出演するきっかけや削除するまでの出来事です

プロフィール

名前(仮名)

Nさん

現在のご年齢とご職業

38歳 / 飲食業

AVに出演した時期や本数

AVに出演したきっかけ

私がAV出演をした当時、息子が1歳でした。妊娠中に相手の男性の浮気が発覚し、事情があってまだ籍を入れて いなかったこともありそのままお別れをしました。
シングルマザーで生きていく覚悟をしたのですが、私もまだまだ精神的に若かったこと、初めての育児ストレス、金銭面の苦しさなどから摂食障害になってしまいました。
母乳も止まってしまいミルクで育てていたのですが、とにかく金銭的な苦しさが重く、無理心中が頭をよぎるほどの状態でした。とにかくお金をなんとかしなければいけない、短時間で高収入の仕事と言えば風俗業界しかない、そう思い風俗店で働きはじめました。
お金はその日に頂けるので、金銭的な重圧からはすぐに開放され、いつの間にか摂食障害も治り、以前よりも余裕のある生活をしていました。子供が大きくなるにつれ、バイトの時間を確保するのが少し厳しくなり、もっと働く日数を減らして同じ金額を稼げる仕事はないかと考えて思いついたのがAV業界でした。
風俗店の店長に相談をして、AVプロダクションを紹介してもらいました。
プロダクションで聞かされた報酬金額は、風俗の倍以上の金額だったのですぐに契約書にサインをして仕事を始めました。

AVを削除しようと思ったきっかけ

それから何年かして、一人の男性と仲良くなりました。彼はバツイチで子供は奥さんが引き取って育てているという方でした。彼は子供がとても好きらしく、息子ともとても仲良くしてくれていました。
1年ほどお付き合いをして、彼との結婚がなんとなく見えてきた頃、「僕に隠していることない?」と彼に突然言われました。
AVをしていることはもちろん内緒にしていましたし、彼がAVを見るようなタイプにも思えなかったので、まさかバレるわけがないと思っていました。
何よりも、AVをやめたら生活していけなくなるので私は仕事を続ける他に選択肢はありませんでした。「え?何も隠してないよ。」その時は彼にそう言ったのですが、だんだんと罪悪感にかられるようになっていきました。彼のことはとても大切でしたし、結婚したいなと思っていたので、もしバレて別れることになったらどうしよう…という気持ちが急激に襲ってきました。
その後彼は何事もなかったように接してくれていましたが、私はずっと気持ちが落ち着かないままでした。子供も大きくなり、ある程度の貯金と自分自身に時間の余裕ができたのを機に、AV業界からは足を洗いました。
ある日、なんとなくAV配信サイトを見ていた時のことです。今まで自分の作品を検索したり、自分の作品を見たりしたことがまったく無かったので気が付かなかったのですが、私の女優名検索でのヒット数、作品の数々、身に覚えのない私の女優名のツイッターアカウント、、、
ネット上に残っているAV女優としての私の情報量は、私の予想をはるかに超えていました。あまりの情報量の多さに思わず絶句してしまい、彼はこの事実を知っているんだろうな…と確信しました。
それでもとても彼に話すことなどできず、一人で悶々とする日々が続きましたが、とにかくネット上の情報を操作できる方法はないかと調べ始めました。

AVソリューションに相談した結果

昨今、AV業界に関するニュースを目にする機会が増えたことは知っていました。
これまでタブー視され続けてきた業界なだけに、なかなか興味深いなと思って見ていました。時代がそういう方向になってきたのであれば、何か方法があるはずだとネットで調べ、「過去のAVを削除します」「AV削除申請はお任せください」そのような仕事を請け負う会社さんが多数あることを初めて知りました。
私は思い切って、弁護士事務所やIT企業など5社ほどに連絡をしてみました。こちらもその1つです。
削除対応完了までのスケジュール、価格、会社さんのメイン事業やAV削除に関する過去の事例など、それぞれの会社さんでお伺いをしたところ、AVの削除を一番専門に行なっているのはAVソリューションだと感じましたので、お願いすることに決めました。あんな多量にあったネット上の私の情報は約1ヶ月で半分消えていました。一体何をしたんですか?と聞きたいぐらいでした。私は出演作品が多かったのと、業界にいた期間が長いこともあって情報が完全に削除まで半年ほどかかりましたが、これで子供に迷惑をかけることもなく、彼とも堂々と会えるんだと思ったら、お支払いした金額はとても安いと感じています。
育児のためとはいえ、消せない過去を背負ってしまったことを後悔した日々もありましたが、今は自分の過去をとても前向きに考えられるようになりました。あの時思い切ってご相談をして本当によかったと思っています。
ありがとうございました。

ご注意事項

1 無断転載、悪戯はおやめ下さい

無断転載または本サイトの記事を用いた悪質な悪戯に関しましては法的な処置を取らせていただく場合がございます。

2 記事(人)によって表現が異なります

誤字脱字などなるべく揃えておりますが、同じ事をさしていても記事(人)によって書き方や表現のニュアンスが異なる場合がございます。
AVを削除した人たちはどのようにしているかを、同じような問題を抱えている人たちにとって、リアルな声でお届けする事が目的になります。ご容赦下さい。

3 承諾を頂かない限り掲載されることはありません

ご相談頂いた全ての方を記事にしているわけではなく、掲載している記事はほんの一部になります。
こちらからお願いしてご承諾頂かない限り記事を作成する事も書いてもらうこともありませんので、ご安心ください。ほとんどの方は書いておりません。
また名前は全て仮名です。

4 最後に

人によって様々な問題があると同時に、手段や対策の方法、そして消えるまでの時間もバラバラです。 これまでに多くの問題を解決してきていますので、きっとお役に立てると思います。
何か分からないことがありましたら、いつでもご連絡ください。